主人KuLuSの趣味Blog ★ PSP,エミュ,オンラインゲーム,PSU,パソコン,プログラム,SNS,著作権,舞台,歌舞伎,音楽,DTP,DTM,マンガ、ラノベなどを戯言ってみる
by dengel
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■ カテゴリ
全体
・ゲーム/PSO/PSU
・PSP/PSV/エミュ/ガジェット
・DTM/Audio/音楽
・小説/漫画/ラノベ
・舞台/歌舞伎/映画
・プログラム/NW
・PC/戯言/メモ
iPhone/Android
■ 検索
■ お気に入りブログ
すちゃらか統一ウオーズを...
ゲームパッド地下秘密
Dengel Wing
Invisible Ray
博麗幻想書譜
目撃者を探しています!平...
■ Dengel Tweet
■ 以前の記事
2017年 06月
2016年 12月
2015年 01月
more...
■ 各種規約/設定
スカウター : 天魔の館
携帯からでも【天魔の館Blog】へ
QRコード
 ● 活用サイト
■Gmail
■MSN Hotmail
■Simpletext

■10分Mail (メーラー)
■7日Mail日本語 (メーラー)

▼【CG/画像加工】▼
■Photoshop
■Pixlr
■Naverフォトエディタ

▼【ストレージ】▼
■Nドライブ(30GB)
■SkyDrive(7GB)
■Yahooボックス(5GB)

▼【SNS】▼
■mixi
■マンガ読もっ! (漫画系)
■ほんのきもち (漫画系)
■Gocco (小説系)
■手書きブログ
■BOOK index(本情報)

▼【便利サービス】▼
■SimpleAPI (リンクサムネイル)
■ColorGenerator (色生成)
■Button Generator
■CoolText (タイトル生成)
■bgmaker(背景画像生成)
■Media Convert (ファイル変換)
■いい色 (写真加工)
■Glad (グラデ生成)
■igosso (画像サーチ)
■Doc&Sheet (google)
■Yahoo!ノートパッド (ネットメモ)
■Google トランジット (駅経路)

▼【ラノベ創作関連】▼
■ライトノベル作法研究所
■-小説の書き方講座-
■キャラクターなんとか機
■Weblio 類語辞典

▼【音楽関連】▼
■Sounds39
■東方同人カラオケwiki
■うたスキ(joysound)

▼【PSP関連】▼
■Emu on PSP
■PSPnfo
■QJ.net(DL)

▼【Mylo】▼
■mylo-ねとらじ
■mylo COM-2@wiki
■mylo com-2
■mylolabs
・BlogMemoLinker(自作)
・ゲーム「Yacht」(自作)

▼【開発関連】▼
■CodeZine
■コードなにがし
■MOONGIFT
■Phpspot開発日誌

▼【情報】▼
■連邦
■Impress
■ITmedia
■SimpleAPI
■Gigazine
■アルファルファモザイク
■淡々と更新し続けるぞ雑記
■楽画喜堂
■らばQ
■電脳御殿
■かーずSP

■にがHP

▼【生活】▼
e-gohan
今晩のおかず検索
ご飯好き.COM

▼【WEBゲーム】▼
■ぱんぱんミュージック
■TYPING MANIA

Map

あわせて読みたい
フィードメーター - 天魔の館
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

 ● 素材拝借
▼タイトル画像▼
[www.SCX.hu]写真素材サイト
Richard Sweet photography 様
▼背景画像▼
Grayish Web 様
▼プロフィール画像▼
Bart Vermeersch 様
 ● 著作権利
このページで使用されている画像は(株)セガの許諾を得て、Windows用ゲーム『ファンタシースターオンライン ブルーバースト』および『ファンタシースターユニバース』よりキャプチャーしたものです。配布や再掲載は禁止されています。
(C) SEGA
■ 最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
撲殺天使ドクロちゃん 公..
from アニメ&マンガなどの情報紹介
PS2 Tomb Rai..
from ゲーム 攻略 サイト
■ その他のジャンル
■ ライフログ
■ ファン
■ 記事ランキング
■ ブログジャンル
■ 画像一覧
■ PSPでPC98!?  「NP2 for PSP」 ■
  ::: 2005年 10月 13日 :::
 いままで買わずに指をくわえていたのが祟ったのか、時間があればPSPを弄り倒してるKuLuSです。
 もはやPSPでやれる事は、ほとんどやったと言ってもいいです。
 そこで、他のサイトで、あまり紹介されてないPSP用エミュレータの紹介です。

 「NP2 for PSP」

 NP2とは「Neko Project2」という往年の名機パソコンである「PC98」シリーズのエミュレーションソフトです。PC98をエミュレートする事で、昔のPC98用ソフトを動かす事ができるようになります。これは、そのエミュレータソフトをPSP用に書き換えたものです。
※動作的には、仮想のPC98上で、仮想のディスクにゲームを入れて、動かすという2重構造になってます。

 パソコンゲームが動くという事で、それなりの需要はあるものの、MS-DOSのコマンドなど、PC98時代のCUIの知識が必須のため、Windowsおんりー世代にはきついソフトでございます。
 とゆーか、大抵の人が懐かしんで使っているので、知らない世代にはあまり無用かと……。

c0072228_472884.jpg


1.準備
 「NP2 for PSP」
 「NP2用ビットマップフォント」(2007.2.5追記)
PC用NP2サイトからツールをDLして作成してください
 「PC98ソフトのディスクイメージ」
※ディスクイメージは、PC98の実機からFDおよびHDDから作成します。FDは「FDI」形式のファイル、HDDは「HDI」形式のファイルに対応しているようです。

2.転送
 PSPに実行ファイルとイメージとフォントを置きます。自作プログラムは通常通り「MS/PSP/GAME」に必要なフォルダを作り、その中に入れます。
※ディスクイメージも同じフォルダに入れておくのが良いみたいです。フォルダを作成せずにイメージと実行ファイルを同じ場所に置きましょう。

3.実行
 それではPSPを起動して実行します。すると懐かしい人もたくさんいるであろう仮想MS-DOS画面が起動します、、、が何もおきません。当然です。ここからがDOS画面の全てです。
※DOS画面上でPSPのボタンがどう動くのかは、付属のテキストを読みふけってください。

4.ディスク操作
 ・起動画面で、Lボタンを押してメニューバーを立ち上げ、ディスクイメージを挿入させます。
※マウス操作はアナログキーで行い、○が決定、×がキャンセルになります
 
 ・HDIなら「HDD」を選択、「SASI1」「SASI2」とありますが、HDDのプライマリとセカンダリのようなものです、「SASI1」を選び、「OPEN」でディスクイメージを選択して、ディスクのセットが完了です。

 ・FDIなら「FDD」ですが、「FDD1」と「FDD2」があります、「FDD1」から読み込まれるのでイメージが1つなら「FDD1」にセットしましょう。FDIファイルが連番で存在する場合は、最初の2つをFDDの1,2にセットします。ゲームによっては、システムのFDIを「FDD1」に常にセットしておき、要所要所で「FDD2」を入れ替えるものもあります。
※昔のゲームはFDDで動かしていたため、容量の関係でFDが何枚にもなっていました。ゲームのデータが見当たらない場合にディスク交換を要求されるので、気にせずセットしてください。

5.ソフト起動
 ・オート起動タイプのソフトは、ディスクを挿入した後、メニューバーの「Emulate」の「Reset」で再起動かければ、ディスクが自動的に読み込まれてソフトが起動します。

 ・ソフトが起動しない場合、Rボタンで仮想キーボードを立ち上げます。このキーボードはアナログスティックで画面内を自由に移動でき、十字キーでボタンを選択できます。

 ・すぐに起動しないソフトの中には、パスワードがいるもの、日付設定がいるもの、などがあり、そういったソフトの場合は、仮想キーボードで操作してください。

 ・自動起動しない場合、大抵は起動用の「バッチファイル/Batファイル」が用意されているので、キーボードでそのファイルを指定して実行してやります。

▼Batの検索とDOSの操作
 ・黒い画面に「A:\>」のような表示がされていれば、そこからDOSのPC画面操作を行います。

 ・仮想キーボードから「dir /p」と入力してください。ディレクトファイルを1ページづつ表示するコマンドです。動作が分かるなら「dir *.bat」でもかまいません。このコマンドを入力してEnterを押して、Batファイルを探しだします。

 ・探し出したBatファイルが1つの場合は、そのファイル名を入力してEnterでソフトが起動します。

 ・探しだしたBatファイルが1つ以上の場合、タイトル名やその略称、またはインストール、セットアップに絡むような名前のBatを実行してやります。

6.備考操作(自分用
 マニュアルを読んでもらえば大体分かると思いますが、ソフトが起動してからの簡単な基本操作の説明をします。
 ・○ボタンが「左クリック」いわゆる「実行」。
 ・×ボタンが「ESC」いわゆる「キャンセル」。
 ・△ボタンでインタフェースが「キーボード」か「マウス」を切り替え。
 ・マウスモードの場合、カーソルはアナログスティックで動かします。

 ・PSPの限界解像度を超えた640x480などで表示している時、キーボードモードでアナログスティックを操作することで、はみだした画面まで移動できます。

7.備考設定(自分用
 ・「Screen」の「No Wait」で処理の間をなくし動きを早くする。
※PCでエミュレートする時に実行速度が速くなり過ぎるのを抑える機能としてあるが、PSPはそこまで早くならないので切った方がいい。

 ・「Emulate」の「Configure」で、CPU「2.4576」のx2~x8。Architecture「PC-9801VX」。Soundは「22KHz」。
※設定はある程度適当。ゲームをやっていて、少し調整する程度。

★最後に注意
 ・PC98用のソフトは、実ソフトからHDIかFDI形式に変換しなければなりません。PC98の実機か、3モード対応FDDやPC用のPC98エミュレータなどを駆使してイメージを作成してください。ソフトの作成については、PC用と同じなので割愛します。

 ・他のエミュレータ同様、自らが所持してないソフトのイメージを使うのはやめましょう。またそれらを聞き出すのもあまり良くありません。

 ・DOSコマンドはちゃんと調べましょうね。同じくDOSの操作についても調べると、スムーズにこれらの操作やゲームがプレイできるかと。

c0072228_49458.jpg
 記事上部のソフトはHDI起動、このスレイヤーズはFDI起動で行っています。
[PR]

by dengel | 2005-10-13 04:00 | ・PSP/PSV/エミュ/ガジェット